沖縄の花やハーブの紹介と利用方法

沖縄のベランダで、育てることができた花やハーブと見かけた花たちの紹介

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


サクナと呼ばれている沖縄のハーブ

葉を使うハーブ ] 2008/10/10(金)

サクナと呼ばれている沖縄のハーブ


沖縄では、チョーミーフサ、(長命草)、サクナと呼ばれているハーブです。
サクナ
初めて育ててみることにしました。
公園などで野草のように生えてます。
なんだろうこれは?っていつも見てました。

調べたら、細切りにして薬味として使うそうです。

きのうお豆腐にかけて食べてみました。
ミョウガのような香りで味も少しピリっとして似ています。
ミョウガの代わりにいろいろ使えそうです。
沖縄では魚汁や、肉汁に少し入れて使うようです。
お刺身にもあいそうです。

とても丈夫な植物のようです。
海辺によく育つらしいです。
10:32 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ |

ブックマーク

プロフィール

ミント

Author:ミント
花やハーブが大好きです。

ベランダで育てた花やハーブ、

街角で見かけた花や植物を紹介しています。

体験してわかった豆知識も紹介しています。

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。